契約書作成・リーガルチェックに関するよくあるご質問

下記項目に無いようなご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

契約書作成・リーガルチェックの依頼の際に必要なものは何ですか?
1.その取引に関する「商品」や「仕事」の中身、業務の流れがわかるビジネススキームを教えてください。
2.取引先との事前の話し合いで決定している事項や、必ず契約に入れたい事項を箇条書きでも良いので教えてください。
3.リーガルチェックをご依頼する場合は、チェックしたい契約書をご提出ください。
契約書がなくても契約は成立しますか?
原則的には口約束でも意思が合致していれば契約は成立します。
しかし契約書がないと、万が一なにかあった際に、契約内容や契約自体を証明できなくなってしまいますので、契約書を作成することをお勧めいたします。
契約を交わしたいのですが、どのような契約形態にすればいいかよくわからないのですが。
契約には商取引や金銭に関する契約、事業に関する契約、代理店、業務委託契約など様々な契約形態があります。
事前にどのようなビジネス内容なのかをしっかりヒアリングをし、最適な契約書案をご提案いたします。
先方(取引先)からきた契約書の修正案を見てもらうことはできますか?
はい、修正案を拝見し、貴社に不利な内容になっていないか等、しっかり確認いたします。
契約書作成サービスとリーガルチェックサービスの違いはなんですか?
契約書作成は、貴社のビジネススキームをお伺いし、一から契約書を作成するサービスになります。
リーガルチェックは、取引先等から提案された契約書や、貴社で作成した契約書の内容に法的な問題が無いか、貴社にとって不利な内容になっていないか等をチェックするサービスです。
自社で作成した契約書のリーガルチェックをお願いすることはできますか?
はい、承ります。
自社に法務部門がない場合や、契約書の内容が専門的な内容で、自社の法務部では判断しきれない場合等、リーガルチェックが必要な場面は数多くあるかと思います。
弊事務所では各種契約書のリーガルチェックをおこなっておりますので、お気軽にご相談ください。
どの地域からでも依頼は可能でしょうか?
どこの地域からのご依頼でも対応可能です。
ただし、遠方の場合は契約書の内容などの打ち合わせをメール又は電話にて行わせていただくことになります。
納期はどれくらいでしょうか。
納期に関しては、
リーガルチェックは、1日~3、4日
契約書作成は、3日~1、2週間
その内容やご希望に従って、費用とともにご提案させていただきます。

メールでのお問い合わせ

最新記事

伊倉総合法律事務所
伊倉総合法律事務所
At your side.
あらゆる場面でお客様を第一に考えます。
顧問弁護士ナビ
顧問弁護士ナビ
月額3,980円~であなたの信頼できるパートナーに。
未払い残業代無料請求ガイド
未払い残業代無料請求ガイド
無料相談、着手金0円、完全成功報酬であなたの未払いの残業代を取り戻します!
ネット誹謗中傷解決センター
ネット誹謗中傷解決センター
企業様のネット風評被害・誹謗中傷トラブルを解決いたします!
交通事故無料相談サポート
交通事故無料相談サポート
交通事故の示談金の事なら、私たち弁護士がサポートいたします。

ページ上部に戻る